アトピーは対策次第で変わる【肌悩みとサヨナラする】

栄養補助食品

コントロールする工夫

男性

原因物質を取り除く

アトピーでつらいのは、かゆみのあまり眠れないことである。眠れないことにより、ストレスがたまり更に悪化するという悪循環に陥りやすい。また、掻いてしまうことでそこが傷になり、その傷からアレルゲンが入ることによってアトピーがどんどんと悪化するということもある。悪循環に陥った場合は、何が始まりとなっているのか分からないわけである。そこで、まずは悪循環を断ち切るために原因となるものをとにかく取り去ることが必要である。まずは、医療機関でアレルゲンが何か調べてもらって、それが取り除ける場合は、できる限り工夫する。例えば、食物ならそれを口にしないようにし、ハウスダストであれば、掃除の工夫、寝具の工夫などである。

皮膚を守る

また、アトピーは、皮膚に刺激を与えた場合に悪化するという特徴を持つ。そのため、乾燥する時期、汗をかく時期には悪化しやすい。そこで、その時期のケアを考えたい。アトピーは、ひっかき傷などによりバリア機能が弱っていることも原因として考えられる。そのため、保湿に気を付けたり、刺激の原因になる素材のものを遠ざけるなどの工夫が必要だろう。ただし、あまり神経質になってしまうと、そのことが逆にストレスになってしまい、悪化してしまうことも考えられるので注意したい。ステロイドの使用については、なるべく避けたいと考える人もいるかもしれないが、長期間使用せず、使用方法さえ守れば、アトピーをコントロールすることにつながる。

Copyright© 2015 アトピーは対策次第で変わる【肌悩みとサヨナラする】All Rights Reserved.