アトピーは対策次第で変わる【肌悩みとサヨナラする】

栄養補助食品

栄養素を補い健康肌に

女性

整腸剤を使用した対策

アトピー性皮膚炎は、アレルギー性疾患の一種と考えられています。症状としては、湿疹が長く続き、薬をつけてもしばらくすると症状が繰り返され、治りにくい点が特徴で、体質によるところが大きく、赤ちゃんからお年寄りまで悩まされる人の多い皮膚疾患です。皮膚科で行われている治療は、ステロイド外用薬を使用したものが一般的で、治療で治る場合もある一方、繰り返す症状に悩まされるケースもあり、そのような方たちの間ではサプリメントを併用した対策が人気です。アトピー性皮膚炎に適したサプリメントとして注目を集めているのが整腸剤です。酪酸菌や乳酸菌などで腸内環境を整えることでアレルギーが起こりにくくなる場合が認められており製薬会社や食品会社などから販売されています。

組み合わせて使用する利点

サプリメントを使用したアトピー治療で人気のものに、ビオチンがあります。ビオチンとはビタミンの一種で、ビタミン剤に配合されている栄養素です。アレルギー体質の人や、腸内環境が乱れがちな人には不足しがちな栄養素とされており、外から補うことでアレルギー様症状が軽快するといった研究結果もあります。ビオチンを効果的に利用するためには、腸内環境を整える整腸剤とビタミンCと一緒に摂取するのが効果的とされています。この組み合わせは皮膚疾患に効果が高いと考えられており、アトピー性皮膚炎だけでなく掌蹠膿疱症など難治性の皮膚炎にも効果がみられることがわかっています。サプリメントを上手に活用して皮膚病に対処することは、皮膚を健康に導くことに役立つと考えられています。

Copyright© 2015 アトピーは対策次第で変わる【肌悩みとサヨナラする】All Rights Reserved.